FoodSafe

安全な食品を生産。今日も明日も。

イントラロックスのFoodSafe™は、安全な食品の生産とブランドの保護をお手伝いするためのラインナップです。専門家に支えられたサービスと技術が揃っています。当社は、ベルトおよびコンベアにまつわる異物、病原体、アレルゲンの混入リスク源を根本的に理解しています。当社の革新的なFoodSafe製品群およびサービスは、お客様の工場にある新規、既存どちらのコンベアの最適化も助け、安全と操業の目標達成に役立ちます。

   

専門知識

食品安全の課題に取り組むには、総合的な業界特化型ソリューションが必要です。

お客様の工場が安全に食品を加工できるよう、リサーチ・製品開発チーム、衛生コンベア設計専門家、戦略的なコンサルティング・衛生トレーニング専門手法による支援を提供しているのはイントラロックスだけです。

   

サービス

衛生コンベア設計プログラム

新コンベアの機械設計と衛生設計が最適になるよう、お客様と共同で策定

イントラロックス 360° Start Up℠

コンベア始動を最適化する総合的なプログラム、ThermoDrive技術を使用しコンベア設計から最初の生産サイクルまでプロセス全体を通してのイントラロックスによるプロジェクトコーディネートも含む

コンベア評価

  • コンベアについて、機械面、衛生面、化学薬品関連のリスクを測定、異物混入リスクも調査
  • 改善策とフォローアッププログラムの推奨

コンベア講習会

  • 評価での実例や工場のウォークスルーが組み込まれた実用的、理論的、実践的なトレーニング
  • 全工場的なレベルの均質化と食品安全に対する意欲を促進
  • コンベアに関する異物混入リスクの低減に的を絞った専門講習会を用意

Commercial Food Sanitation

戦略的コンサルティング、専門知識、トレーニングを統合し、食品安全および衛生の課題に対する堅牢なソリューションを食品加工施設に提供

   

技術

モジュールプラスチックベルト

洗浄可能、検知可能であり、高耐久性、耐化学薬品性を備えた新材質および新技術が、ベルト関連の異物混入リスクをはじめとする食品製造上の課題を解消し、安心を提供

ThermoDrive技術

滑らかな搬送表面を持つ均質な熱可塑性ベルトは、アレルゲンおよび病原体の繁殖場所を排除し、取り外しなしの洗浄が可能

同期式サイドウォールとフライトが付いたThermoDriveベルト

イントラロックスの同期式サイドウォールは食品安全を向上させ、洗浄を簡素化し、ThermoDriveベルトで搬送する小さな食品や繊細な食品のコントロール性を高め、こぼれにくくします。

PK材質の重荷量仕様エッジを備えた800シリーズ・フラットトップとその上に載せられた食肉

PK材質の重荷量仕様エッジを備えた800シリーズ・フラットトップは、ベルト破損を最小限に抑え、ベルト性能を全体的に向上させることによって、食品安全上のリスクを大幅に低減します。

ご不明な点はありますか?

イントラロックス、異物混入リスクを標的に

イントラロックスの新FoodSafe™製品は、ベルト関連の異物混入リスクを防止するため特別に開発されました。

ケーススタディ

  • Martin’s、FoodSafeコンベア講習会で生産停止時間と製品ロスを低減
  • テスト合格:鶏肉工場、70台以上のコンベアを ThermoDriveベルトに切り替え
  • ThermoDriveによる包装供給上昇コンベア改造で切り替え時間を58%短縮