イントラロックス560シリーズ:食品業界で最も丈夫な狭小乗継ぎベルト

  • ニュース
  • February 5, 2021

イントラロックスの新しい高強度の狭小乗継ぎベルトで、生産停止をなくし、ベルトの寿命を延長しましょう。製品をスムーズに優しく搬送するイントラロックスの560シリーズベルトは、歩留まりを向上させ、製品の損傷や廃棄を最小化します。その設計は、洗浄簡素化、蛇行解消、搬送品の方向揃え維持に役立つように配慮されています。

小さいノーズバーが特徴的な560シリーズベルトは、機械への搬入、機械からの搬出、搬送品乗継ぎ、装置内搬送などを含む、小型製品やデリケートな製品の乗継ぎに理想的です。ベルト強度は300ポンド/フィート(41.48 kg/m)で、入手可能な狭小乗継ぎモジュールプラスチックコンベアベルトの中でも特に丈夫で耐久性に優れています。

イントラロックスの560シリーズベルトは取り付けられて以来、動作にまったく問題がありません。特に満足しているのは、ベルトがテークアップの目印を越えて伸びていないことです。

Kwik Trip Inc. パン/バンズ・メンテナンス スーパーバイザー、Chris Ryan氏

設計の特徴

  • 0.315インチ(8 mm)ピッチ、ノーズバー巻き付き直径0.236インチ(6 mm)
  • 2種類のベルトスタイルから選択可能:フラットトップまたはフラッシュグリッド 
  • 2種類の材質を用意 
    • アセタール。温度範囲は-50℉〜200℉(-46℃〜93℃)
    • 耐高熱性の新ナイロン材質、LMAR。温度範囲は-50℉〜290℉(-45℃〜143℃)、難燃性グレードはV2
  • スプロケットの噛み合いに優れ、正確軌道を提供
  • ロッドの露出と開いた水路によって、洗浄時に水が行き渡りやすい構造に
イントラロックス560シリーズ狭小乗継ぎベルトの隙間の両端にまたがって置かれたコイン

本製品とそのメリットについての詳細は、560シリーズ狭小乗継ぎの製品ハイライト(PDF)をダウンロードしてご覧ください


ニュースと洞察