カスタマイズされたサービスで、スパイラルシステムの処理能力を最適化

懐中電灯を使ってプラスチックコンベアベルトを調べる衛生作業者

イントラロックスは、革新的なスパイラル搬送技術と、スパイラル技術者によるサービスを併用することで、お客様の具体的なニーズに合う、完全にカスタマイズ可能なプログラムを提供します。イントラロックスのサービスポートフォリオには、スパイラル最適化、搬送品テスト、スパイラルリモート監視、衛生技術者によるサポート(イントラロックスの関連会社Commercial Food Sanitation(CFS)が担当)などがあります。

スパイラルの最適化

イントラロックのスパイラルテクニカルグループが各システムを慎重に分析し、お客様の具体的な課題、ニーズ、目標を把握します。その後、お使いのスパイラルシステム向けに、すべてをイントラロックが管理および保証する、カスタマイズされたソリューションを提供します。スパイラルを効果的に最適化することで、次のような結果が得られます。

  • 処理能力の向上
  • メンテナンスとダウンタイムの削減
  • 製品品質の向上
  • システムの長寿命化
ダイレクトドライブ スタッカースパイラルを洗浄している作業者

Intralox Conditioning Control Center

スパイラルコンベアの上部からIntralox Spiral Conditioning Centerを見た画像

ルイジアナ州ニューオーリンズにあるグローバル本社に、イントラロックスの最先端Conditioning Control Centerがあります。このセンターでは、イントラロックスのスパイラル技術者が、様々な食品や重点領域(冷凍曲線、空気の流れ、製品の整列、搬送など)について搬送品をテストします。実地またはライブストリーミングにてお客様のテストを実施できますので、ぜひご利用ください。

イントラロックスインテリジェンスによるスパイラルリモート監視

イントラロックスインテリジェンスは特許取得済みの革新技術です。スパイラルの性能を最適に維持しながら、運転に関する洞察を継続的に提供します。

過酷な加工条件でも稼働するよう作られたセンサーノードが、ベルト全長を移動して、お使いのスパイラルシステムの全プロファイルを捕捉します。RFID技術により、スパイラルの張力、オーバードライブ、螺旋パスの温度を遠隔監視します。

総所有コストを低減し、月次の契約サービス(内容は下記)を通じて装置を効率よく運転できるようになります。

  • スパイラルデータの収集
  • ライブデータ
  • 診断分析
  • 提案と結果
ライトブルーの曲線コンベアベルトに挿入されたイントラロックスインテリジェンスモジュール