ベルトと付属品

スパイラロックス™技術は、低張力化やアキュムレーションの低バックプレッシャー化など、バッファ/アキュムレーション用途で様々なメリットがあります。

バッファ/アキュムレーション用途の場合、スパイラロックス技術は、アキュムレーションの低バックプレッシャー化、ベルト/スプロケットの正逆運転設計、122m/分(400フィート/分)の高速能力を実現します。スパイラロックス設計は、非常に低い張力でベルトを稼働することができるため、早期摩耗が抑制され、ベルト交換コストが大幅に削減します。スパイラロックスロードシェア技術は、金属製ベルトシステムにとって致命的なベルトの疲労を解消します。