整列装置

ARB整列コンベアは、40%小さい設置面積であらゆる種類の製品の整列を正確に行います

イントラロックスの整列コンベアは、あらゆるサイズの箱、ケース、カートン、シュリンク包装パッケージの整列を正確に行います。アクティベィテッドローラーベルト™(ARB™) 技術を採用した整列コンベアは、不並びの状態で流れてきた搬送品を優しく片側に寄せ、ガードレールと平行に均等に並べます。製品を指定方向に移動させるのは、コンベアベルトに埋め込まれたアングルローラーなので、製品の品質が損なわれることはありません。

ARB整列装置のメリット:

  • 特許取得ARB技術が持つメリットのすべて
  • 斜め配置ローラーなどの旧来技術に比べ、設置面積を40%縮小
  • 起動/停止の後でも確実な列揃えを約束
  • 正確な搬送品間隔を確保
  • 斜め配置ローラーよりも低メンテナンス

こんな目的に最適なソリューションです...

  • 最小限の設置面積での整列
  • 幅広いサイズのパッケージに対応
  • パッケージを下流工程に送る前の準備
  • 次に搬入する前の箱およびケースの向き揃えと整列:

ご利用いただけるARB技術:

400シリーズ ARB™整列装置
ARB™ 幅寄せS7000


ご不明な点はありますか?

ケーススタディ