Martin's Famous Pastry Shoppe, Inc.®

Martin’s、FoodSafeコンベア講習会で生産停止時間と製品ロスを低減


ここ何年かの間にMartin’sのマネージャーとスーパーバイザーの何人かは、Commercial Food Sanitation (CFS)による衛生重要養成コースと衛生設計養成コースに参加し、その有益さを体験していました。知識不足を認識したMartin’sの経営陣は、同じような形式の実践的トレーニングを特別にメンテナンス部門向けに用意できないか、イントラロックスの傘下企業であるCFSに相談しました。

Martin’s 食品安全マネージャー

お客様の目的

創業して70年になる家族経営の食パンおよびロールパン製造会社、Martin’s Famous Pastry Shoppe, Inc.では、 予定外ダウンタイムと製品ロスが頻繁に発生していました。メンテナンスチームは、問題が起こる度にかなりの時間をかけて対処していましたが、それらを予防できるほどのコンベア専門知識は持っていませんでした。

ここ何年かの間にMartin’sのマネージャーとスーパーバイザーの何人かは、Commercial Food Sanitation (CFS)に よる衛生重要養成コースと衛生設計養成コースに参加し、その有益さを体験していました。知識不足を認識したMartin’sの経営陣は、同じような形式の実践的トレーニングを特別にメンテナンス部門向けに用意できないか、イントラロックスの傘下企業であるCFSに相談しました。

イントラロックスとCFSの実施策

イントラロックスのセールスエンジニアとCFSの食品安全専門家は、Martin’sでFoodSafeTMコンベア講習会を3度開催し、その後、改善具合を測定するためと、衛生面および機械面の設計推奨を行うために特定のコンベアを評価しました。

講習会の目的は、コンベアとベルトに関するチームの全般的知識を向上させること、そして、異物混入の低減などを含む食品安全リスク防止対策への理解を深めることでした。

FoodSafeコンベア講習会は、長期的成功を目指してチームの体制を整えるものでもありました。参加者が得た知識は、工場内のいくつものコンベアで応用されるようになり、他のチームメンバーにも受け継がれていきました。

「トレーニングは、当社工場とメンテナンスチーム向けに特別に用意してもらいました。テーマが参加者になじみのあるものだったので、すぐに効果が現れました。参加者たちの、なるほどと感動する瞬間、トレーナーの話に熱心に聞き入る様子、新しいコンセプトを日々の作業に応用することへの関心を、トレーニング期間中ずっと見ることができました。」と、Martin’sの食品安全マネージャーは言います。

結果

講習会で得た知識を応用することによって、Martin’sのメンテナンスチームは次のことを実現できました。

  • 生産停止発生を57%、製品ロスを59%低減し、歩留まりと生産能力を向上
  • 新コンベアの設計に衛生設計の原理を適用
  • 食品安全事故を防止し、操業効率を向上できるように既存コンベアを改修
  • 衛生目標とベルト寿命延長を達成できるようにSSOP(衛生標準作業手順書)を改訂
  • 予防保守へと重点をシフト
  • 習得した内容を組み込んでトレーニングを改良

すばらしい結果がもたらされたので、このサービスはパートナーシップへと進化していきました。CFSとイントラロックは、引き続きMartin’sとともに工程改善に取り組み、衛生的なコンベア設計についてコンサルティングを行い、将来の成功を確保しています。

「講習会も評価も私たちMartin’sに大きな成果をもたらし、だれからも好評を得ました。自分たちに期待されていることは何か、そして、食品安全文化の育成にどう貢献していくかについて、すべてのチームの理解が大きく深まりました。」と、Martin’sの工場長は語ってくれました。

イントラロックスがお客様のブランド保護にどうお役に立てるのか、詳しくは当社のFoodSafe™ページをご覧ください。