FPSA Women’s Alliance Network、Nicole Cammarataを2023年度Red Circle Honor受賞者に選出

CFS衛生設計認証においてリーダーシップを発揮したCammarataの革新性とインスピレーションを評価

「FPSA Women's Alliance Network: The 4th Biennial Women's Alliance Network Breakfast.」と書かれた赤いスクリーンの前で笑顔でポーズをとる女性と男性。女性であるNicole CammarataはFPSA Red Circle Honor賞の盾を持っている。

Nicole Cammarataは、2023年FPSA(食品加工サプライヤー協会)のWomen’s Alliance Network(女性同盟ネットワーク)において、Red Circle Honors賞の革新/インスピレーション部門受賞者に選出されました。イントラロックスの傘下企業であるCommercial Food Sanitationでグローバルトレーニングマネージャーを務めるCammarataは、シカゴで開催されたPROCESS EXPOの年次Women’s Alliance Network Breakfastで受賞しました。

革新/インスピレーション賞は、直近1年半の間に企業や業界に画期的な革新やインスピレーションを与えるアイデアをもたらした女性を表彰するものです。世界規模のパンデミックに直面する中、食料業界におけるCammarataの並外れた功績は、彼女の革新的な思考とインスピレーションを与えるリーダーシップを象徴しています。

世界規模のパンデミックの中、彼女は食品業界の顧客の食品安全性向上を支援する方法を研究し始めました。世界中の食品製造業者に何度も「顧客の声」を聞き、フィードバックを重ねる中で、ニーズとギャップを特定し、Commercial Food Sanitation(CFS)衛生設計認証プログラムを開発しました。

この賞を受賞できたことは大変名誉なことですが、本当の報酬は、私たちが安全な食品を生産するために貢献していることを実感できることで す。

Nicole Cammarata
Nicole Cammarata
Commercial Food Sanitation(CFS)グローバルトレーニングマネージャー

このプログラムは、対面式の衛生設計養成コースと16のデジタルコースで構成され、食品業界の専門家に対し、実績のある衛生設計知識の認定を行うものです。3年ごとの定期的な再認定が義務付けられているため、受講者の知識は常に適切な状態に保たれます。CFS 衛生設計認証プログラムは各国から強い関心を寄せられており、ポルトガル語、中国語、スペイン語によるトレーニングの計画も始まっています。

「このような賞を受賞することは大変光栄なことですが、本当の報酬は、私たちが安全な食品の生産に貢献していることを実感できることです。CFS 衛生設計認証が、複数の大陸や業界に広がる食品安全の専門家から関心を持たれているのを目の当たりにして、とても驚いています」とCammarataは言います。

Cammarataは、2016年からCFSグローバルトレーニングマネージャーを務めています。ニューオーリンズ、上海、アムステルダム、メルボルン、サンパウロで開催される集中トレーニングセッションや、世界各地で開催されるカスタマーワークショップの責任者でもあります。

「Nicoleが示したリーダーシップは非常にインスピレーションに満ちています。世界的なパンデミックという多くの困難を乗り越えて、このような必要とされるプログラムを提供しようとする、強い顧客重視の姿勢と社内の意欲を示しています。この認定を受けた人たちは、今後、世界の食品業界をより良くするために、これまでとは異なる方法で設計の決定に取り組むことになるでしょう」とCFSジェネラルマネージャーのDarin Zehrは言います。


ニュースと洞察