Cengage and Hy-Tek Material Handling, Inc.

OMNI-DIRECTIONALソーターなら大量返品も平気


OMNI-DIRECTIONALソー ターに太刀打ちできるオリジ ナルの乗継ぎ装置はありま せん。

Hy-Tek社シニアセールスエンジニア Jeff Fogle氏

お客様の目的

Cengage社は学習者に教育とテクノロジーを提供するために設立さ れた会社で、テキストブック(従来式および部分印刷/オンデマンド)、 指導員用補助教材、試験準備ガイド、CD/DVDなど幅広い製品を扱 っています。この会社はまた、他の教材出版会社に第三者的な物流サ ービス(部分印刷を含む)を提供しています。ケンタッキー州インディペン デンスにあるその物流センターでは、大学の書店からの大量注文から 消費者直送の単品注文にいたるまで、様々な形態の出荷が行われて います。

Cengage社の第三者物流事業部門はここ数年にわたって順調に成 長を遂げましたが、それと共に新たな課題も浮上しました。インディペ ンデンスの物流センターは、返品処理および再配送プロセスの能力 増強が必要でした。プロセス全体が効率不足、労働集約的であり、多 いときには返品物が5回も人手を介することもあったのです。インディペ ンデンス施設の幹部は、出荷数増加とそれに伴う返品増加に対応す るためにレイアウトの変更が必要であることを認識していました。しか し、まるごと新品の仕分けシステム(そして、できれば投入ラインも追加) に投資するのでは採算がとれないこともわかっていました。 

イントラロックスの実施策

Cengage社はインディペンデンス物流センターの物流改善のため、シ ステムインテグレーターのHy-Tek Material Handling, Inc.と提携しま した。製造、物流、流通業向けのソリューションプロバイダーであるHyTek社は、高品質のマテリアルハンドリングシステムのサポートを50年 以上にわたって顧客に提供しています。装置設置面積を増やさずに 処理速度を向上でき、手頃な価格でメンテナンスの少ないシステム をCengage社で実現するため、Hy-Tek社はイントラロックスに協力を 求めました。そうして得た解決手段がイントラロックスOMNI-DIRECTIONAL ソーターです。

MHI最優秀新製品賞に輝いたOMNI-DIRECTIONALソーターは、小設置面積で製品を高速で仕分け、合流します。この装置は、高速の 不良品排出、合流、ピックアンドパス式のピッキング用途、選択的ダイ バートに特に効果的です。この技術は、Cengage社の求めていた処 理速度に対応でき、将来さらなる高速化も可能だったので、インディ ペンデンスのプロジェクトで直角乗継ぎに採用されました。さらにOMNIDIRECTIONALソーターは、プロジェクトのメンテナンスおよび設置 面積要件も満たすものでした。

合計7台のOMNI-DIRECTIONALソーターが乗継ぎ用として組み込ま れました。その内訳は、4台がピックモジュール(1つはオーバーヘッドプ ッシャーの代替)、2台が返品補充、1台がゾーンルーティングです。HyTek社は、ピックモジュール4台をそれぞれ計量コンベアおよびスキャナ ーと一体化させ、そうすることで搬送コンベアを仕分けコンベアに改造 しました。返品センターのOMNI-DIRECTIONALソーター2台は、そのエ リアを施設内の他の自動システムと接続できるようU字型に配置され ました。

結果

イントラロックスのOMNI-DIRECTIONAL技術は、システム改造を成 功させ、著しい性能向上とCengage社の手作業依存工程減少を実 現しました。新しい装置は、返品を自動的に仕分け転送できるので、 ピッキングと補充が容易になります。投入からピッキングステーション までの製品フローを毎分40カートン(cpm)の処理速度で処理します。 速度は将来のビジネスニーズに合わせて、50~60cpmまで引き上 げることができます。Hy-Tek社はOMNI-DIRECTIONAL技術を他の客先でも導入し、将来も利用し続ける予定です。