曲線搬送のレイアウトと性能を最適化

イントラロックスの曲線搬送ソリューションは、ベルトの性能と寿命を向上させ、柔軟なレイアウトで小さな製品の搬送を可能にし、安全と総所有コストを改善します。当社は新しいパッケージ搬送技術を継続的に開発し、お客様の操業改善、市場ニーズ対応をお手伝いします。

ベルトの寿命延長

用途の過酷さが増すにつれて、ベルトはそれに耐えられるものであることが大切になります。イントラロックスは、業界最高の曲線搬送をモデル化することに投資をし、全リンクを通して重量分散性を向上させ、重要部分への応力を低減し、ベルト各部の疲労破損を最小化/解消する、特許出願中のLoad-Sharing™ベルトエッジを開発しました。

ベルトソリューション: 2300シリーズ・小回転半径フラッシュグリッドノーズローラー 

使用フロアスペースを節減

曲線の小半径化と、搬入/搬出における直線走行の必要性排除または軽減が、小設置面積を実現します。

ベルトソリューション: 2100シリーズ ZERO TANGENT™、2300シリーズ 小回転半径フラッシュグリッドノーズローラー、2400シリーズ 小回転半径フラッシュグリッド 

より小さなパッケージのスムーズな搬送と乗継ぎ

パッケージは小型化が進んでいます。小型製品の次の搬送表面へのスムーズな乗継ぎを行い、同時に横並びや転倒も最小限に抑えるソリューションをイントラロックスが設計したのはそのためです。 

ベルトソリューション: 2300シリーズ 小回転半径フラッシュグリッドノーズローラー、2400シリーズ・フラッシュグリッド 

高速化に対応

過負荷のベルトを高速稼働させると、さまざまな問題につながります。ベルトの内側エッジと、内側エッジを滑動させるウェアストリップとの間に設けられたエッジベアリングが摩擦とPV値(荷重圧力 × すべり速度)を低減し、そのような問題を最小限に抑えます。

ベルトソリューション: 2400シリーズ エッジベアリング、2200シリーズ エッジベアリング、2300シリーズ エッジベアリング(近日発売)

衛生対策をサポート

衛生対策をサポートするベルトソリューションの開発は、イントラロックスの優先事項のひとつです。製品が途中でひっかからず洗浄が楽になるベルト開孔部を、当社が意図的に設計しているのはそのためです。 

ベルトソリューション: 2400シリーズ フラッシュグリッド 

安全を向上 

安全要件は厳格化する一方ですが、イントラロックスの曲線搬送用新製品は、ベルト開孔部を最小化したり、開孔のない表面を使用することによって、その課題に対応します。 

ベルトソリューション: 2300シリーズ 小回転半径フラッシュグリッドノーズローラー

ご不明な点はありますか?

ケーススタディ

  • 革新的なAIM振分けソリューション、MADRANGE社で整列をサポート
  • パレタイザー用パッカーでトランスファープレート数減少、 スペース節約、時間短縮