スパイラル冷却および冷凍

乳製品スパイラル向けの革新的ソリューション

取付け準備からメンテナンスやモニタリングにいたるまで、お客様のスパイラルシステムをあらゆる角度から最適化するよう設計されたイントラロックス スパイラルソリューションは、お客様の効率向上と収益拡大に役立ちます。当社が積み重ねてきた乳製品スパイラルコンベアベルトの技術革新は、業界随一のサポートおよび専門知識と相まって、重要装置であるスパイラルフリーザーおよびクーラーの性能トラブルを防止します。

スパイラル冷却および冷凍を簡素化 

イントラロックスのDirectDrive™ システム(DDS™)は、オーバードライブの排除、間断のない動作、ミッションクリティカル装置の着実にスムーズな運転を実現します。特許取得のオペレーティングシステムは、ベルトエッジを直接ドラムと噛み合わせることによって、運転簡素化と張力低減を可能にします。

DDSは次のような数々のメリットを乳製品工場にもたらします:

  • 許容荷重増加による生産量と生産性の最大化
  • 生産ロス、メンテナンス、総所有コストの減少
  • 効率の向上と突発生産停止の解消
  • ベルト張力低下によるベルトの寿命延長
  • 搬送品の方向揃えを保持
  • 確実でむらのない動作

 

ご不明な点はありますか?

ケーススタディ

  • ARB振分け、CANÉLIA社で新パレット様式の運用開始を実現
  • ARB振分け装置、7年経過後もNaarmann社にメリットを提供
  • Candia社、ARB技術で仕分けラインを増強