プラスチック・スチュワードシップ

プラスチック・スチュワードシップ:継続的改善へのコミットメント

イントラロックスは、企業の社会的責任を果たすという約束の一環として、当社プラスチック製品の環境サステナビリティを継続的に改善する世界的か つ組織横断的な構想に着手しています。この構想は、当社の企業理念にある価値観を考え方の基盤とし、ここに挙げた長期的な環境メリットを私たち が確実に実現できるように具体的で測定可能な目標が盛り込まれたものとなっています。

価値観

プラスチック・スチュワードシップ活動はすべて、これらの価値観に沿って行われます。

継続的改善

技術と操業の継続的改善は、プラスチック・スチュワードシップにおいて非常に大切なことです。この反復的なプロセスをとらなければ、プラスチック・スチュワードシップの目標を達成することはできません。

お客様にとっての価値

当社の製品とサービスは、生産性を向上させ廃棄物を減少させて、お客様がより少ない労力でより多くの利益を得ることを可能にしています。プラスチック・スチュワードシップは、この価値をお客様に届け続けます。

誠実

私たちは、明確で客観的な尺度を用いて目標達成までの進捗を慎重に測定し、説明責任に応えます。その測定項目は、可能であればいつでも公表するようにしています。

目標

当社のスチュワードシッププロジェクトは、結果を念頭に置いて3つの基本目標の達成を目指します。

最高の材質を使って最高の製品を製作

イントラロックスは、市場で最も耐久性、軽量性、衛生性に優れたベルトをいくつも他社に先駆けて開発してきました。これらの特性はどれも 大きな環境メリットをもたらすものですが、それは、高品質で耐久性に優れたプラスチックを使うからこそ実現できたことなのです。そして、工 業用プラスチックの多くとは異なり、イントラロックスが使用するプラスチックはほとんどがリサイクル可能です。

当社は、お客様にサステナブルな材質の選択肢をより多く提供できるよう力を注いでいます。まだ初期段階ですが、例えば、回収したメタン で作ったプラスチックなど、環境への負担が少ないプロセスや原料で製造した材料の調達可能性を模索しています。

長期的には、環境的に持続可能な製品へのお客様の高まるニーズを満たすために欠かせない先進的な材質や設計を開発することを目標 としています。

製造におけるプラスチック廃棄物の削減

イントラロックスは、プラスチックの生産廃棄物を最小限に抑えるシステムを世界全域で構築してきました。2019年には、3,240トンのプラス チックスクラップの埋立地送りを回避しました。そのスクラップの22%は回収して社内で再利用し、残りは提携している外部業者を通じてリサ イクルしました。

当社は、プラスチックの生産廃棄物をさらに削減するための努力を続けています。例えば、最近のOperation Clean Sweep®加盟は、当社ベ ルトの製造に使われるプラスチックペレットの漏出防止に役立つと考えています。

長期的には、完全にクローズドループのシステムでプラスチック生産廃棄物を扱うことを目標としています。

当社プラスチックベルトの寿命終了後対策の改善

イントラロックスは定評あるリサイクル業者と提携し、米国および中国のお客様のベルトリサイクルをサポートしています。

私たちは、環境的に持続可能な寿命終了後対策をイントラロックスのお客様すべてに提供するため、その改善と拡充に努めています。これ は複雑な課題ですが、当社は米国および中国以外の地域でベルトリサイクルの選択肢を特定し始めており、現在どのようなリサイクル手段 があるか認識を高めています。

長期的には、最も効果的なリサイクル手段をすべてのお客様が確実に利用できるようにすることを目標としています。 


イントラロックスは長期的な視野を持っています。当社は、従業員、お客様、サプライヤー、その他の関係者と連携し、より持続可能な製品と革新的で持続可能な製造工程を創り出していくことに全力で取り組んでいます。

この声明のコピーをダウンロードする

PDF をダウンロード